オフィシャルブログ

翼をください

こんにちは、吉村です。

昨日のブログ、ご迷惑やご心配おかけしました。

メンタルがズタボロだったので、復活するまで少々かかり、やっと落ち着きを取り戻したところです。

弁護士から究極の再建方法と言われながら、受け容れる気持ちの余裕がなかったので、悩んでいました。

友人からの電話、今辞めて後悔するくらいならやれるところまでやってみたら……と。

ほぼほぼ、話が自己破産一辺倒で進んでました。

気持ちを奮い立たせるのも難しいけど、やれる範囲でやってみなきゃいかん。

どうせ自己破産するのなら、最後は自分自身とにかくアクション起こしてみたいと思います。

こない、社会福祉協議会に出向いて相談してみようと思います。

社会福祉協議会からの貸付が出来ないと言われ、もうゲームセット状態ですが、まだあがいてみます。

破産手続は時間かかりますが、その間に身の回りをきれいにしたいと考えています。

玉名には思いいれがありますが、玉名を離れて、活躍の場を探したいです。

もう、今まで虐めてきたり、文句いってた連中とかは、二度と会いたくない。

今まで自分がやってきた、介護業界は大変なのは重々承知してます。

だから、出来る事ならまたチャレンジしてみたい。

仕切り直しにはちょうどよいのかもしれません。

自分がやってみたいのは、介護タクシー、観光介護タクシー、訪問介護事業、公的介護保険外サービス、カウンセリング、旅行のプランニング、など、挙げていたら結構出てきましたね!

まずは、介護タクシー。

これは外せません!

お客様の足に成れて光栄です。

次は、観光介護タクシー。

時間制運賃で、行けるところまでお客様と一緒にいってみたいです。

1番やってみたいことなのかもしれません。

訪問介護事業です。介護保険上では、身体介護、生活援助、通院等乗降介助に分かれます。

要介護状態であっても、住み慣れた家で、介護を提供していただける安心感あります。

利用される方の人数上限はなく、ハコモノみたいに定員の縛りが、ないのが良いです。

移動は自家用車、記録や連絡はLINEを活用すると働く人も負担少なくなりますね。

公的介護保険外サービスは、介護保険サービスで、してはいけないこと(電球の交換、網戸や窓の掃除など)を出来るように、タクシーの救援事業の、ようなものと組み合わせすると、利用される方の満足度も上がりそう。

カウンセリング、相談援助など、特別養護老人ホームで以前教わった知識をもとに頑張っていけたらとおもっています。まだまだ勉強不足ですが、困っている人のお役に立ちたい。

最後に旅行のプランニングですが、国家資格取りたいですね😅

お客様に合わせた旅行のプラン建てるのが好き😊

旅って何度行っても元気もらえますよね😌

旅行に行って元気になられる姿を想像するだけで、仕事してて嬉しいですよね😌

とか、宅配弁当、マッサージ屋さんなど色々と浮かびますが、今日はこの辺で😅

楽にエスケープ出来たらとみんながそうする訳じゃない、茨の道だって、自分の目的のためには突き進む覚悟でいなきゃいかんね。

最後までブログ読んでいただいてありがとうございました😌