オフィシャルブログ

障害者手帳で出掛けよう♪

IMG_20201018_162545_356_2.jpg

こんばんは、吉村です。

私は、4年前にうつ病を患い、精神障害者保健福祉手帳を取得しました。

等級は1番下の3級ですが、手帳のおかげでだいぶ恩恵を受けています。

障害者手帳を有していると、色々なところで割引を受けることが出来ます。

障害者というだけで、専用求人で就職すると、配慮はしていただけるのですが、安い給料で働かなくてはならないので、生活に困窮しやすいのです。

お金がないと、家の中に閉じこもりやすくなります。

そうなるとますます病状を悪化させてしまいます。

少しでも社会参加のきっかけになればと、障害者割引を活用してみたらいかがでしょう!

私がよく使う、熊本県にある施設のご説明をしていきたいと思います。

まずは、私のオアシス、温泉です。

熊本も何気に温泉県なんですよ。

地元玉名市は、夕日がキレイに観える高台にある草枕温泉てんすいが通常大人600円のところ手帳提示で220円で入湯出来ます。

内湯、絶景露天、サウナなど楽しめます。
コロナの影響で食事処は閉まっています。

次は、山鹿市にあるさくら湯です。
昔からある形に再現されて趣のある建物です。
山鹿温泉特有のトロっとした泉質はたまりません。内湯のみのシンプルなスタイルですが、湯温も熱くなく、ゆっくり入ることが出来ます。
こちらは手帳提示で150円で入湯できます。

次は、菊池市にある七城温泉ドームです。
今年の5月までは、手帳提示だと無料で入れていた有難い施設です。現在は180円で入湯出来ます。
約10種類の浴槽があり、長時間楽しめます。

温泉だけでなく、他にもいろいろな割引があります。

合志市にあります、熊本県農業公園カントリーパークは通常300円のところ、手帳提示で無料で入れます。春と秋のバラの時期は特に見応えありますよ!

もう一つ合志市から、合志マンガミュージアムは通常300円のところ、手帳提示で無料で入れます。1万冊以上の新旧の漫画をゆったりとした時間と空間で思い思いの時間を過ごせます。

あとは、全国共通ですが、映画鑑賞ですね。
障害者手帳割引で手帳提示すると1000円で鑑賞出来ます。付き添いの方も同じ料金で見ることができます。

テレビはあんまり見ないのですが、映画って感情移入出来て、大画面を食い入るように見てしまいます。最近は映画見ていませんが、娯楽としての映画、有意義な時間を過ごせます。

あと、割引が多い施設として、美術館、動物園
、水族館などが挙げられます。一般価格よりかなりのお得な料金で見ることが出来ます。

美術館、本当に無になれるというか、いろんな考え方や捉え方があるんだと、感性を磨かせられます。

動物園、水族館は自分一人ではなかなか出掛けませんが、もし素敵なパートナーがいたら一緒にお出かけしたいなぁ。

あと、カラオケボックスも割引対象のところがあります。ジャンカラ、ビッグエコー、ラウンドワンは少しお安く利用出来ますよ!
カラオケでストレスも発散できますね♪
あとは、自治体によって異なりますが、鉄道、バス、船舶の運賃割引も手帳提示で受けることが出来ますよ。

田舎のバスはガラガラなので、ゆったりとした時間を過ごせて、移動中に考え事も出来ます。

最後に、手帳を有している方々へ、価値を有効利用しませんか?悪用はいけませんが、少しでも活動、参加の場を広げていくと、生活の中に楽しみが生まれますよ!

最後までブログ読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m